大学生

【とりあえずやってみよう!】行動障壁が低いから出来た新たな挑戦

本日は長期インターンで、カフェ企画やいち早くリーダーとして、事業戦略や統括のマネジメントなどアクティブに活動している古谷さんにインタビューをしてきました!実際に長期インターンではどの様な活動しているのか、今後のキャリアなどを深堀していこうと思います。(聞き手:まほまろ)

古谷一真(furuya kazuma)
リアプロジェクト元Dチームリーダー、現在はリーダー全体をまとめる統括に就任。
その中でも、予算から今後の事業戦略について考えたり、どうしたらリアプロジェクト全体がより良い方向に向かっていくのかを日々思考している。チーム単位では、誰一人としてチームメンバーが欠けることなく、事業を生み出したマネジメント力がある。また現在はカフェとのコラボ企画も手掛けている。

現在の役割を教えてください。

現在は、事業戦略部と統括の管理をしています。

自身の強みは何だと思いますか?

大学でプログラミングを学んでいるので、簡単なゲームを作ったり、現在はHPの制作にも注力しています。後はコミュニケーション能力が強みかなと思いますね。元々話すのが好きで、小学生の時は、授業参観の際には目立ちたがり屋で積極的に挙手をしていました笑。お母さんに見てくれている前で、より目立ちたかったんですね、きっと…笑

後は大学3年生の夏頃に営業のインターンをしていたので、営業力で合ったり成長意欲も強みかなと思います。小さいころから野球をやり続けてきて、チームの中で上に行く力で合ったり、そのチームで何が足りないかなどを企画・立案もしていました。私の中学校では運動会が無くて自ら運営を行う形でした。今思うとレアケースですよね笑。そこでは実行委員長もやらせて頂いて、自身で企画を立案したり積極的に行動していたのはこの頃からだったかも知れません。

そして、行動障壁の低さが、色んな事に挑戦しようと、まずなんでもやってみよう!とにかく行動することの源泉だと思います。比較的、好奇心は旺盛な方で、何でもやってみようと思ったらとりあえずやってみる。そんな性格ですね。

【人を巻き込む力】という課題に向き合う

これからやってみたいことを教えてください。

ジョブコミットをマイナビ・リクナビレベルにしていきたいですね。まずは使ってもらう人数の拡大をしていくことを目標に、使ってもらう手段を増やすのが今の私がやるべき仕事だと思っています。

また将来、起業したい!という目標もあります。私の最終目標は「世の中になにか1つでも残したい」というのが人生のコンセプトですかね。なので、転職を考えています。その中でもファーストキャリアではいろんな業界について知りたいと考えている為、そのような企業を新卒では見ています。

現在はイベント会社の選考を受けており、いろんな業界のイベントを扱っているので色んな業界について知ることが出来るだろう、と考えています。

何か現在、課題だと思うものがあれば教えてください。

圧倒的な経験不足ですね。現在は統括という立場だからこそ、色んな事が目の前に転がっているのにうまくそれを活かせていないなと実感することが多いです。

個人的な悩みは「人を巻き込むことが不得意」だと最近すごく感じます。同じチームメンバーの方からもドンピシャで「最近悩んでいる?人を巻き込むのって苦手?」と聞かれちゃいました。ただその分自信を完璧を求めることが成長意欲に繋がっていると感じています。

社会人5~8年目で起業したい。その為に。

今後繋がってみたい人はどんな人ですか?

将来を見据えて副業したいと考えています。そのためにアドバイスをくれる人と積極的に繋がっていきたいと思います。給与の柱は一つではなく数本持っていたいな、そしてスキルや力もつけていきたいなと思っているので、副業やスキルについて情報を獲得していきたいですね。

また将来の目標に起業したい!という想いもあるので、大体社会人5〜8年目に起業したいと考えています。そこから考えて、企業に充てる資金形成で合ったり、投資なども引き続き勉強していこうと思っています。

最後に一言、何か伝えたい事はありますか?

結構、見栄えの良いことばかり言ってしまいましたが、それを実現できるように頑張りたいと思います!!ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です